« レムリアとアセンションの石 | トップページ | 新・幸せを呼ぶ講演会in名古屋! »

2008年4月25日 (金)

ビバ宝塚!夢を観よう!

Dscn2535_1

♪ タンタンタタン  タンタンタタン~♪

♪ タンタンタタン  タンタンタタン~♪

♬ 夢を見よう夢を~明るい明日の夢を~~ ♪ 

♪ 夢を見よう夢を~僕らの楽しい夢を~~ ♪ 

この曲は、ホウホウが昔から口ずさんでいた大好きな曲です。おそらく歌詞も少しだけ間違っていると思うのですが、ホウホウの父の愛した歌でした。

この間、母に「この歌の題名は何?誰が唄っているの?」と聞きました。するともう二十年も前の宝塚の歌だったのでした。

父は学校の先生で写真や詩の個展を開きピアノもひく器用な人でした。そして宝塚を愛していたそうです。母とのデートはよく宝塚に行ったそうです。

そんなこともあって「宝塚ってどんなとこ?」と思っていると、なんとチケットが入って来ました。おそらく父のはからいかも知れません?

宝塚は子供の時から大遊園地(宝塚ファミリーランド)があってよく遊びに行きました。そして宝塚阪急百貨店には開運フェアや開運トークショーで何度もお世話になった街です。いつも劇場近くに行くのに、全く宝塚劇場には縁がないと思っていました。

今回は初宝塚に挑戦です!

有名な花の道です。「桜の花の頃に歩いてみたいなぁ」と思う綺麗な道です。

Dscn2468_1 Dscn2474_1

劇場が見えて来ました。初めてなので何故か胸がトキメク感覚です。

Dscn2470_1

Dscn2475_1_2

入り口から沢山の人で一杯でした。ワクワクする感覚です。もちろんほとんど女性の方です。

Dscn2500_1 Dscn2504_1

ホウホウの席は2階席の前のほうでした。凄く見晴らしが良いのです。ステージの前には細い空洞があってオーケストラの皆さんが待機してました。凄いです。生のフルオーケストラも同時に楽しめるのです。

Dscn2526_1

そして幕が上がりました。

「うわ~~~っ!!!」という感想です。

色彩が綺麗すぎます。カラフルすぎます。

華!華!華!華!華!華!

音響も抜群です!

衣装も舞台装飾もとても豪華で綺麗で、映画や映像の世界では味わえない夢の世界です。

出演者全員から光輝くオーラを感じます!

大きなゼスチャーであの舞台を唄いながら踊りまわる立体的な夢の世界です!

映像で見るのと生で見るのとは全然違います。

これが宝塚なのですね!

この華の世界には最高という言葉が隠されています。最高の演技、歌、ダンス、音楽、衣装、舞台装置、はや変わり・・・・スターのせりふとオーケストラの指揮者との「あ うん」の呼吸。おそらく最高の練習をされたのでしょう。プロ中のプロのスペシャリストの集まりです・・・・・

1ヶ月に何度も宝塚に足を運ぶファン心理みたいなものが分かって来ました。日々のお仕事や家事に疲れて現実を少しだけ忘れて夢の世界に来ているのですね。何もかも忘れて宝塚と一体となって無意識にハートを開きに来ているのですね。

途中、盛り上がって来て手拍子をする時がやってきました。場内の半分の人が手拍子をしています。ホウホウは初宝塚ですので、何故か恥ずかしい感覚です。でも思い切って手拍子の仲間に入って行きました。

パンパンパンパンパンパンパンパン!

この世は恥ずかしいと思った時にハートが閉まります!

恥を捨てた時にハートが開いて宇宙のエネルギーがあなたのハートの中に入るのです。そしてその後、人生は上手くまわって行くのです。

この世は恥を捨てる修行です!

パンパンパンパンパンパンパンパン!

ほとんど全ての人に手拍子が拡がって、会場は一つに繋がりました。そして観客もスターもみんなハートが開いて一体となりました。

ビバ宝塚!夢を観よう!

今回は月組公演のミー&マイガールです。

トップスターの瀬奈じゅんさんと彩乃かなみさんが演じる英国の貴族の物語です。この物語はロンドンでロングランを記録した大ヒットした名作を、何度も宝塚劇場で公演しているリバイバルの名作です。過去に天海祐希さんや涼風真代さんも出演されました。

ストーリーは、ヘアフォード伯爵家では当主が亡くなった後、遺言で「一人息子を世継ぎにするように」と・・・一人息子は行方不明とされていたのですが、専任の弁護士が探して来ました。その世継ぎの主人公は身分の違うあばずれで下町の青年でした。その青年を世継ぎとしてふさわしい恥ずかしくない人に紳士教育をすることになりました。しかしその青年には下町の恋人がいたのでした。恋人も世継ぎの嫁にはふさわしい人ではなく、周りは大反対しました。頭の良い恋人はその青年の幸せを願って身を引くことに決めました。とても愛し合っていたのに。しかし・・・・・・(ここまでにしときましょう。笑いと涙の結末です。)

心が温かくハッピーになるミュージカルでした。少しハンカチがいりそうです。久しぶりに命の洗濯ができました。

ホウホウの思っていた宝塚観が完璧に変わりました。あの世にいるホウホウの父も何年かぶりにホウホウの目を通して懐かしく宝塚を楽しんだことでしょう。

帰りは全ての人が幸せそうに光輝いて帰って行きました。

もちろんホウホウもです。そしてハートも開きました。

今後、宝塚には時々行ってみたい気分になりました。

このミー&マイガールは次回は東京公演の開催らしいです。

5月23日(金)~7月6日(日) 凄い人気ですので前売りチケットはお早めに!

どうぞ東京近辺の方はハートを開きに行かれてくださいね!

宝塚はあなたの中に眠っている華を思い出す所です!

そしてあなたの夢を現実にするヒントとなる鍵のある所です!

行けば何か大切なことを思い出すかも知れませんよ?

そして又、きっと幸せな笑顔を思い出しますよ。

It's up to you 、 すべては自分次第!

このブログを見る方が幸せになりますように!

そして全ての人が幸せになりますように!

 ホームページ http://www.kobe-spiritual.com

Dscn2484_1

« レムリアとアセンションの石 | トップページ | 新・幸せを呼ぶ講演会in名古屋! »

コメント

sunホウホウ先生おはようございます!
宝塚を楽しまれてきたのですね♪
今日も素敵な情報、ありがとうございますhappy01
私も絶対「ミー&マイガール」見に行こうと思いました!
あの独特の夢の世界が大好きです
見ているうちに本物の男性に思えてくるの
が不思議ですよね。。。heart04

投稿: さなえ | 2008年4月25日 (金) 08時21分

ホウホウ先生、おはようございます。
宝塚をご覧になったのですね。
「夢の世界」とは聞いて興味があったのですが、私も行って見てハートを開きたくなりました♪
小学生のころ、「ベルサイユのばら」が流行っていたときに、宝塚にあこがれ入団したいと思っていたことを思い出しました(^・^)。

投稿: ちょびれい | 2008年4月25日 (金) 08時26分

ホウホウ先生、皆様おはようございます。
 家族で行こう!!と東京公演チケットゲットしようとしたのですが今のところ取れません・・ご縁があればいけると思って流れに任せてまたチャレンジしてみます。すごい人気なのですね。行こうと思っただけでも元気でました。素敵☆さあ今日も元気に一日がんばろうっと☆いつもありがとうございます。
 すべての皆様に素敵な一日でありますように。
 

投稿: ハッピーママ703 | 2008年4月25日 (金) 09時38分

以前京都に住んでいた時、二回だけ宝塚大劇場に行きました。なんだか夢の世界だなぁと思いました。女性のあこがれが詰まっているように思います。だから女性に人気なんだろうな…と。私もハマりそうでした。
劇場の近くに薔薇園か何かがあったように思いますが、私が行ったのは冬で、花が見れなくて残念だった記憶があります。

投稿: え~す♪ | 2008年4月25日 (金) 12時07分

ホウホウ先生、こんにちは。
いつもブログを楽しみにしています。
「ビバ!宝塚!夢を観よう!」のタイトルに感激で投稿させていただきましたdiamond
私も2ヶ月に一度、宝塚歌劇を見に行き、夢を観て命の洗濯をしている一人ですheart
宝塚を見た帰りは皆さんが本当に幸せオーラに包まれてますね!春休みに「ミー&マイガール」を観ましたが、とてもハッピーな気分になりましたよ!
これからはもしかしたら劇場にホウホウ先生がいらっしゃるかもしれない?との楽しみも増えましたdog
これからも応援しています。

投稿: オレンジベア | 2008年4月25日 (金) 14時35分

ホウホウ先生、こんにちは。宝塚歌劇を観て来られたのですね。感激が伝わってきます。従妹が宝塚ファンでDVDを見せてもらった時に、すごく素敵だと思いましたよ。衣装も音楽も出ている方々もすごくて迫力ありました。スミレさんという方だったか、心トキメクような感じでとっても格好よかったです。今度、従妹に生の宝塚に連れて行ってもらいたくなりました。私も夢を観に行ってみますheart

投稿: ho-rin | 2008年4月25日 (金) 15時19分

ホウホウ先生。
いつも楽しく読ませていただいています!
宝塚デビューされたのですね~。
わーい。おめでとうございます。私も宝塚大好きです!
あの幸せな夢の世界は、ホウホウワールドと通じるなあと思います。

GWは、東京で「黎明の風」を観ます。今からワクワクです。
今日の記事を読んで、いつにもまして期待が膨らみました。
また、観劇の折りには、ぜひ記事をお願いいたしますね!
宝塚でますますパワーアップされる先生のブログから、今後も目が話せません♪
これからも、夢と幸せを運ぶ記事(時には辛口の記事も)、楽しみにしております!

投稿: えど子 | 2008年4月25日 (金) 19時16分

ホウホウ先生、はじめまして!いつも色々と勉強させていただいております。ありがとうございます。パソコン苦手でしたが、ホウホウ先生のブログ見たさにパソコンを触るようになれました。
ホウホウ先生の宝塚デビュー、嬉しいです。
ミー&マイガールは本当に幸せな気分になれますね。
宝塚は夫婦で楽しんでおります。今では主人の方が大好きになってノリノリで楽しんでいますよ。今でも劇場に入った時の胸の高鳴る感じが大好きです。
ホウホウ先生、これからも頑張って下さい。
沢山の夢と希望をありがとうございます。

投稿: 恋歌 | 2008年4月25日 (金) 21時07分

ホウホウ先生、はじめまして。

私も今日ミー&マイガール見て来ました♪
そしてプチシンクロでびっくりしたのですが
昨日の自分の日記でホウホウ先生のブログの過去ログ(ヒッキーがアトランティスの歌姫だったという記事です)を紹介していたんです。
で、今ホウホウ先生の日記をのぞいたら。。。
ホウホウ先生もミーマイに行かれたということで、嬉しくなっちゃいました。

これからも楽しみにしています。

投稿: めぐたま | 2008年4月25日 (金) 22時12分

今日も皆さんコメントありがとうございます。

今日は宝塚のような夢を見ました。全てが一体となっているショータイムでした。今後の講演会やセミナーでのヒントになりました。

今回、宝塚で感じたことは、オーケストラの前の狭い道を、スター達が下を見ずにハイヒールで笑顔一杯で踊ったり走ったり、ほんと、ひやひやしてました。あの高い階段もひやひやしてしまいました。すごい練習量でしょうね。

本当に楽しいひとときでした。たまにはいいですね。こんな時間も・・・いつも時間に追われていますので・・・

めぐたまさんとは一日違いでしたね。記事のご紹介ありがとうございました。

えど子さん、「時には辛口の記事も」・・・いいですね。又、チャレンジしてみましょうか。

皆さんも初宝塚に挑戦してくださいね。こんな夢の世界は日本だけですよ。海外の公演ではみんなが感動するみたいですよ。そして何か自分に大切なことを気づくはずですよ。

今日もありがとうございました。

投稿: ホウホウです | 2008年4月26日 (土) 22時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« レムリアとアセンションの石 | トップページ | 新・幸せを呼ぶ講演会in名古屋! »