« あなたは人目を気にしますか? | トップページ | あなたの天職を楽しもう! »

2008年5月17日 (土)

がんばれ四川!がんばれミャンマー!

 中国・四川での未曾有の大地震から5日間がたちました。あの阪神大震災の体験者としてのホウホウは人ごとだと思えません。何日か前から地震が起きそうな予感がしてましたが、まさかあんなに大きな被害がでるとは・・・・・

もちろん悲観的な出来事でしたので、今回は記事にするか迷いましたが、阪神大震災の被災者だからこそ分かる、被災者の痛みと、お願いを特別に記事化致しました。

今回、被害に遭われた方のご冥福を心からお祈り致します。そして被害に遭われた方やご家族の心労と不安が少しでも解消出来る様に心からお祈り致します。

神戸の街は山と海に囲まれて比較的、阪神大震災では震度7の地域が細長く集中して連なっていました。今回の中国は山間部を含め高範囲(日本の四分の一のスペース)の為、非常に地震ゾーンが複雑になっていることです。広すぎて救援が行き届かないのが心配です。神戸の時でも救援物資が特定の所に集中してしまい、全然何も来ない場所も沢山ありました。中国は広すぎてとても心配です。そして人口が全然、多過ぎるからです。

実際、神戸の時も被害はメディアに映る画像とは全然、問題にならないくらいにひどいものでした。TVでは立体感がないのです。そしてマスコミは元あったビルの原型を知らないので、平坦になった瓦礫の海は報道しなかったのです。1番多かったのは1階だけが壊れてしまったビルでした。

ただ神戸では、時間が早朝だから比較的、助かりました。まだ出勤や登校前の火曜の朝だったからです。中国の場合は午後でしたので大変甚大な被害になってしまったのでした。神戸と違って火災が少なかったのが不幸中の幸いです。

神戸で1番、地震後に大変だったことはライフラインです。電気はすぐに点いたのですが、1番、困ったのは水とガスでした。都会では水がないとトイレが流せないのです。避難所となる公民館や学校のトイレは大変でした。

ホウホウのところは、近くに井戸があった為に助かりました。近くの人が自宅の井戸を開放してくれたからです。それでも飲み水中心ですのでお風呂も入れないし、洗髪もできなかったことでした。電器ポットで沸かしたお湯で頭や体をふいたことを憶えています。今から考えると四川に比べたらそれでも幸せでした。

そして細長い街の神戸でしたので2~3日もすると全国から水の支給の車がすぐに到着したからです。あの神戸の街でも2日間位は、道に電信柱が倒れ、電線が垂れて大変危険な状態でした。車が通れなくて普段5分で行ける所に2時間位かかったことを憶えています。皆さんがメディアで見た姿は少し落ち着いた状態の神戸の街だったのでした。1月17日は最悪でした。(あの惨状を見た時には地球の最後とでも言える状態で涙が止まらなかったでした。)

ホウホウも自転車で2時間位かけて連絡の取れない親戚を回ったことを憶えています。沢山の公民館や学校に行って親戚を探しました。あの時は携帯があまり普及していなかったので全然、連絡がとれなかったのです。今だから言いますが、化学工場のガスが漏れたとの情報があった立ち入り禁止地域を強行突破して親戚を探し回りました。心配だったからです。何度か注意されましたがあの時は交通ルールも何もなかったのでした。(何ヶ月か駐車禁止等の取り締まりが全くありませんでした。)神戸の街は、そんなに後の処理に時間がかかり危険な状態だったのでした。

ホウホウの事務所、店舗、倉庫も壊れ、友人や親戚も失いましたが、職場(仕事)は何とでもなりました。ただ家や家族を無くした方は悲惨でした。長い間のテントや仮設住宅での生活。多くのストレスで地震後に亡くなった方も多々おられました。そして多くの子供達はトラウマになりました。

あの時、ホウホウはまだちゃんと寝れたし、ご飯が食べれていた幸せを今だから痛感します。あの時はちゃんと食べれない方が沢山いて、1本2000円の焼き芋屋さんも他府県から現れたほどでした。

神戸の街で1番にありがたかったことは全国からの暖かい励ましの言葉でした。

もちろん物的支援も嬉しかったですが・・・・・

そして多くの若い人がボランティアとして神戸に来てくれたことです。

その頑張る姿を見て何度か嬉しい涙をながしました・・・・

中国四川の地震は神戸よりも20倍のパワーの地震だそうで、神戸は都会だった為に高速道路や鉄道の高架が倒れ、火災も起きた為に、全世界に派手に大きく報道されました。おそらく四川は神戸よりも、比べ物にならない位にひどい様に感じます。大変な状態でしょう。まだまだ情報の一部しか報道されてないと思います。

どうか皆さん、中国四川に光を送ってください。そして暖かい励ましのメッセージを送ってください。

そして中国の地震の報道に隠れてしまったのですが、あの2週間前に起きたミャンマーのサイクロンのこともお忘れない様に!

ミャンマーでは甚大な被害で行方不明者を含めると約10万人の方が犠牲になりました。

どうか皆さん、あのミャンマーにも光を送って下さい。そして励ましのメッセージを送ってください。

皆さんも1度は中国で転生されてる方が多いのも事実です。気功や漢方に興味のある方は必ず転生されています。そしてミャンマーにも・・・・

人類の魂は、一つに繋がっています。

どうか愛ある皆さんの光を送ってください!

そして皆さんに、ホウホウから一つのお願いがあります。

少しでいいですから出来る方は、お小遣いの中からでも募金をしてください。

沢山の募金がありますが、どこの団体でも良いと思います。テレビ朝日のニュースステーションでは「どらえもん募金」を募集しています。電話するだけで簡単に105円が自動的に募金できます。(毎月の電話料金に105円加算されます。)中国四川とミャンマーに振り分けられるそうです。詳しくはクリックしてからお電話をおかけください。携帯では無理みたいでNTTからのみ可能だそうです。

NTT以外の方はフジネッワークでも募金をしています。こちらは銀行振り込みになります。

あの香港のジャッキーチェーンさんも1億5千万円を寄付したそうです。

今回の悲劇を決して対岸の火事と思わない様に。地球は繋がってるからです・・・・

今、日本での私達はとても恵まれています!

今後、私達に出来る事は自分達の周りの資源を大切にすることです!

そして食べ残しや電気のつけっ放しやお水を大切にすることです!

どうか中国・四川とミャンマーにあなたの光を!

あなたの光はとても偉大です!

It's up to you 、 すべては自分次第!

このブログを見る方が幸せになりますように!

そして全ての人が幸せになりますように!

 ホームページ http://www.kobe-spiritual.com

後記:日本の国際援助隊も昨日、中国に到着しました。空港から400キロの距離をバスで移動して現地に到着しました。中国のメディアも大きく報道していました。外国で初めて助けに来てくれた国が日本だと・・・・そして台湾、韓国、ロシアが続きます。

今回の救助隊は最先端の科学的な人名探査装置を使っているそうです。アンモニアから生存者を見つけ出す装置とか被災者の動きや呼吸を電磁波で検地して距離を計測する装置です。中越地震では92時間後に男児が救出されました。

国際援助隊の皆さんも頑張ってくださいね。そして一人でも多くの方を助けることをお祈り致します。

どうか世界が平和でありますように!

地球が平安でありますように!

« あなたは人目を気にしますか? | トップページ | あなたの天職を楽しもう! »

コメント

ミャンマーそして中国の災害を期に
『国境なき医師団』に寄付をさせていただきました。
http://www.msf.or.jp/index.php
被災地の方々、そして地球上で苦しんでいる方々が光を失わずにいられることを祈って。

投稿: Hata | 2008年5月17日 (土) 06時25分

ホウホウ先生、おはようございます。

四川とミャンマーが光に包まれますように。
そして早く復興できますように。どらえもん募金を子供達と一緒にします。

投稿: ブロッコリー | 2008年5月17日 (土) 08時25分

ホウホウ先生。こんにちは!
毎日、TVのニュースを見ていて心が痛む思いです。なぜか中国の四川が他人事に見えないからです。私も阪神大震災の経験者であり痛いほど被災者の気持ちが分かります。
世界がいつも平和でありますように!大きな地震がなくなりますように!

投稿: anemone | 2008年5月17日 (土) 08時49分

今回の大地震は、とても意味深いと思いますdespair

 チベットの問題が吹っ飛んでしまったからです。きっと、世界中の憎しみが中国に集まってしまったために、大きな犠牲を払って解消しようというスピリチュアル的な目的があったのではないかと思います…

 世界中にいた「中国ふざけんな!ムカつく!」と思っていた人たちに向かって、「そんなことないよ。中国の人たちだって、同じ人間なんだよ。」というメッセージになったのではないでしょうか。

 とにかく、今回の地震によって「中国ふざけんな!」→「中国を助けろ!」に180度変わってしまいました。亡くなられた方々は、みんな救国の英雄だと思います。ご冥福をお祈りしています。

投稿: さゆき | 2008年5月17日 (土) 09時55分

私も昨日、買い物に行った先に日本赤十字のミヤンマーと四川に向けての救援募金箱がペットボトルで急ごしらえされていたので少しずつ入れてきました。
近いうちユニセフからも「緊急支援求む」の便りがくると思います。できる限り協力させていただくつもりです。

こんな時天の意思はどれだけ我々が助け合えるものなのか
試金石を投げていると思うのです。物質的にも霊的にも。
毎晩寝る前に祈っています。

そしてホウホウ先生、皆様にお願いです。
四川省はたくさんのダムのある地域です。
余震も止まず、さらに雨でも降れば山崩れでダムに大量の土砂が入り洪水の危険が
増します。それはこれからやってきます。
願わくばダムだけはあの「おから工事」とやらがされていませんようにですが、ダム自体が決壊という最悪な事態も起き得ます。
ダムと山を皆様の「光の掌で」支えてください!四川は水力発電所が集中する地域です。多大なダメージを受けているはずです。神戸のようにすぐに電気の供給はできないと思います。
せめて多くの地球市民の心の灯火が多くの被災者の心に届きますように。

ミヤンマーも季節的にどんどん熱帯低気圧が生まれ通過していきます。
すでにあのサイクロンの後300ミリも降っています。
まだまだ低気圧が発生します。
地球に祈りましょう。
幸い明日はコズミックダイアリーの「水晶の日」ですよね。
午後9時に世界中の人々といっせいに祈ることができます。

投稿: アルデバラン | 2008年5月17日 (土) 12時43分

中国四川の皆様、ミャンマーの皆様、今回の大災害のお見舞い申し上げます。

色々と大変でしょうが頑張って下さい。少ないですが気持ちだけでも募金したいと思います。

頑張れ四川!頑張れミャンマー!

投稿: タラ | 2008年5月17日 (土) 14時27分

言葉が浮かびません・・・。
 ただ、心から祈るだけです。
 私達はは本当に恵まれていて幸せです。ありがたいことです。地球が愛と平和で包まれますように。地球中で幸せがあふれますように。
 自分達でできること、こつこつと、しっかりとやっていきます。
 ありがとうございます。

投稿: ハッピーママ703 | 2008年5月17日 (土) 14時32分

今朝、日本の援助隊の救助活動開始を新聞で読み、四川とミャンマーに光を送ったところでした。
被災された人達は、どんなに救援救助を待っていらしたことでしょうね。

どうぞ、この光が四川とミャンマーに届きますように。
どんな時でも希望を失わずにいられますように。
そして、愛に溢れた平和な地球でありますように祈ります。

投稿: ナディア | 2008年5月17日 (土) 16時53分

天界から集めた愛と光を、地球、そして特に被災地に送りますね。
愛のある想いは必ず何らかしらの形で実現し、届くと思っています。それをこのホームページで何度も経験しています。
たくさんの愛と光が被災地の皆さんに届きますように。

投稿: ぱぷりか | 2008年5月17日 (土) 20時32分

私も阪神大震災の経験者ですがその時は、全国色んな所から色んな人が助けに来てくれて嬉しかったです。炊き出しも美味しいだけでなく、心も温まりました。
今回のミャンマー、四川は阪神大震災よりも凄まじいのですね…
どこで何が起こるかなんて、全然分からないですね…
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
まだ生き埋めになっている方が1人でも多く生きてて欲しい。
家族、友人等の大切な人(ペット等も…)を亡くされた方の心が少しでも癒されますように。
正直言葉が見つかりませんが募金、環境を大切にした生活をする、想念の力等…自分に出来る事をやっていきたいです。

投稿: モン吉りお | 2008年5月17日 (土) 20時54分

ニュースを見るたびに胸がキューンとなってしまいます。余震も続いていると思います。一日も早くゆっくりぐっすりと眠られる日が来ますように。みなさんが悲惨な状況に負けずに、分かち合い助け合っていかれますよう、お祈りするばかりです!

投稿: るんるん | 2008年5月17日 (土) 21時04分

本当に少しでも被害が少なくなるよう、被害にあった人々に少しでもたくさんの、少しでも早く希望や笑顔、物資や日常が戻りますよう心から祈ります。
もう戦争やつまらない利害関係であらそう時代ではないと言われてるような気がします。地球に住む人類として皆が心を一つにできたらと思います。いえ、しなければならないし、出来るはずです!

投稿: nori | 2008年5月17日 (土) 21時51分

数日前でしょうか、空に何とも言えない雲を見てママ友達と「あれは地震雲では?ちょっとすごく大きいんじゃない?」と話していた直後に中国での大きな地震の報道に驚きを隠せませんでした。
来週、娘の通う幼稚園で今回の地震とサイクロンの被害の方への義援金を贈ることになってましたので、しっかりと参加したいと思います。そして、光のパワーでどうか多くの命が助かりますように、祈りたいと思います。

投稿: | 2008年5月17日 (土) 23時14分

本当に心が痛みます。
光を送らせて頂きます。

投稿: ヒヨコ☆ | 2008年5月17日 (土) 23時29分

被災者の皆様へ、愛と光とComfortを・・・祈り続けます。
そして、いつも私達のために祈ってくれている存在へ感謝・・・

投稿: ベア | 2008年5月17日 (土) 23時49分

昨晩、仕事帰りにコンビニに寄った時に募金箱が目に入り、義捐金を寄付してきたところです。

二つの国とも国家体制の部分で救援活動が遅れていたりしたようですが、多くの方たちが一刻も早く普通の生活に戻れますようお祈りいたします。

投稿: Velo | 2008年5月17日 (土) 23時59分

ホウホウ先生も大変な目にあわれたのですね。
私の里も家を建てなおしました。
悲しく辛い人々の為にお祈りします。

投稿: ポトス | 2008年5月18日 (日) 00時21分

ニュースを見るたびに,被害の大きさが拡大して
いて見るたびに悲しくなります。
ホウホウ先生の明るさは、震災を経験して
その悲しみ,辛さを乗り越えた上での明るさで
並大抵の苦労ではないと感じました。

被災された方が,早く立ち直る事を祈るばかりです。

投稿: 重曹 | 2008年5月18日 (日) 00時42分

悲しくて、心が痛みます。 これ以上、二次災害などが起きないように祈ってます。 そして、自分だけが贅沢をしていてはいけないなと思いました。 資源や食材を大切にしなければいけない。当たり前のような毎日をもっと意識して過ごさなければいけないと思いました。被災された方々が、早く立ち直り元の生活に戻れますように。 光を送ります。 募金もしようと思います。被災者の方々、どうか頑張ってください。

投稿: カエル | 2008年5月18日 (日) 05時41分

ホウホウ先生 皆さん おはようございます 四川で被災された方が1分でも1秒でも早く救出されますように 奇跡を信じたいです
2次被害のことも心配されます
日本の国際救助隊の方々も本当に
大変な状況でしょうが お体に気をつけて
頑張って頂きたいです

わずかな光かもしれませんが
四川とミャンマーに送りたいと思います
きっとこのわずかな光が皆さんと合わさって大きな光となってくれるよう祈って
傷ついた皆さんの心に愛が届きますように

投稿: ナッチ | 2008年5月18日 (日) 11時24分

 はじめまして。ホウホウ先生。
私は今、柏崎に住んでいまして、昨年7月の地震で被災しました。(その節は、全国の…いえ、世界中の皆さまから温かい支援をいただきまして、本当にありがとうございました☆)
その日の夕方になりましたら、近くの施設に救援の食事が届きまして、(家族の)人数分の中身が何も入っていないおにぎりを持ち帰り、食べさせていただきました。
その時のおにぎり、とっても美味しかったです☆本当に有難かったです!!
 でも、今回のミャンマーの人たちには、軍事政府のせいで全然救援がなされていません。見ていると、本当に胸が痛みます。少しでも政府が考えを変えて、被災された方達を本気で救おうと思ってくれるよう、お祈りさせていただきます。
 そして四川の地震は、まだまだ生き埋めになっている方が、沢山いそうです。一人でも多くの人が救出されますよう、心からお祈り申し上げます。

投稿: Key | 2008年5月18日 (日) 14時23分

ホウホウ先生、皆様
こんばんは
★ミャンマー、中国四川★
災害にあわれた皆様のご冥福と
1日でも早く、多くの皆様が救出されて
怪我をされた皆様が、ご完治され
家屋、道路などが復旧されますように、お祈りしております。
★「ドラえもん募金」をさせて頂きました。
★世界中(神戸·新潟など)で
災害にあわれた皆様の、ご冥福をお祈り致します。
★世界中、災害が起こりませんように、お祈り致します。
★ホウホウ先生、皆様、世界中の皆様、地球が
ピンク色に包まれ、世界平和で
皆様が、毎日、笑顔で、ご健康で、ご多幸でありますように
これからも宜しくお願い致します。

投稿: ANGEL | 2008年5月19日 (月) 00時15分

今日も皆さんコメントありがとうございます。

沢山の皆さんの励ましのお言葉ありがとうございました。そして募金の方もありがとうございました。とても嬉しいことです。

ホウホウも今日、銀行に行って振り込んできますね。

今後も中国の四川とミャンマーに愛の光を!

ありがとうございました!

皆さん、はりきって、お仕事、今日から頑張って下さいね!

今日もありがとうございました。

投稿: ホウホウです | 2008年5月19日 (月) 02時24分

この記事へのコメントは終了しました。

« あなたは人目を気にしますか? | トップページ | あなたの天職を楽しもう! »