« 「2021年前半の最終日」にすること! | トップページ | あなたが「生まれて来た理由」! »

2021年7月 1日 (木)

「7月」はどうなってしまうのか?(新しくカレンダーが変更された)

Img_4377_11

 2021年の「後半戦のスタート日」となりました。

  残念なことですが、今年のほとんどの期間が、「緊急事態宣言(蔓延措置)」になった都市もありました。(更に延長の噂あり)

しかし「7月のカレンダー」が変更されて、新しく4連休があります。(下記に詳細)

 7月は、各地で「山開きや海開き」がありますが、まだまだ梅雨が終わりそうもなく、今はそんな気分にもなれません。

7月7日は、「七夕」という星のイベントがありますが、ついに今月は、「東京オリンピックの開幕 」が近づいてきましたね。

コロナ禍なので、まともにオリンピックが開かれるかわかりませんが、開会式は、満月の一日前ですので、競技場からは、たぶん大きな月が見えるはずです。

 先日ですが、使ってないカレンダーがありまして、霊眼を開いて「ボ~ッ」とそのカレンダーを見ておりました。

 すると7月度は、「気ぜましい感覚」で、カレンダーを見ているだけでザワザワしてきます。

おそらく、これからは、「オリンピックの開会式」の日迄に、色んな諸問題が起きたりして、「多くの方々の落ち着かない日」が続きそうです。大会関係者や政治家の方も大変でしょう。

 現在、東京を守護していると云われる「平の将門の首塚」を更地にしてしまったという事も気になります。過去では羽田の鳥居を撤去したあとに、飛行機が海に墜落したことがあります。

この7月は、オリンピックが開幕したすぐに、何らかの都合で、オリンピックそのものが、開幕1日目や2日目で中止にならないかが、今、少し心配です。

 そんな風に7月は、コロナ禍の中のオリンピックがある為に「やや荒れてる月」になりそうです。

忙しそうな月になりそうですが、今後、7~8月と「コロナの変異株の感染の増減」は、どうなっていくのでしょうか?・・

 「ホウホウ先生のサイト」はこちら 

 It's up to you 、 すべては自分次第! 

ホウホウの独り事: 7月のカレンダーが大幅に変わりました。19日の山の日が22日に移動になって、オリンピックの開会式(23日)の休日が増え、22日から4連休となりました。

 「人生が開く時!」・・

 「苦しみと幸せは、ほんの数ミリほどの差!」・・

 「潜在意識」が開く時!・・

オリンピック担当の東京都知事が、入院してしまうというハプニング(茶番劇?)がありましたね。これは「オリンピックにまつわる祟り」ではないと思います。今回、都知事には色んな理由があるからだと思います。

 夏の「肝試し」について!・・

 「天使の派遣やローテーションについて!」・・

 「恐ろしいくらいツイてない人へのメッセージ!」・・

 

 「七夕」の祈り!・・

 「アンチなスピリチュアルなお話!」・・

 「東京オリンピック」と「神風!」・・

お知らせ: 大変申し訳ございませんが、このブログでは個人的な御質問にはお答えしておりません。どうぞご了承ください。又、個人的なご相談もお受けしておりません。どうぞよろしくお願い致します。

書籍に関するお知らせ: 「幸運が向こうからやってくる簡単な習慣」(主婦の友社)や「ホウホウ先生の幸せ恋愛開運ブック」(グラフ社)、「幸せを呼ぶスペース・クリアリング」(総合法令出版)、「ホウホウ先生の運がよくなる浄化の法則」(河出書房新社)のご購入は、アマゾンさん楽天ブックスさんでお買い求めになれます。

鑑定受付に関するお知らせ: 只今、すべての鑑定・ヒーリング等は、受付しておりません。又、個人的なご質問、ご相談もお受けしておりません。どうぞよろしくお願い致します。

« 「2021年前半の最終日」にすること! | トップページ | あなたが「生まれて来た理由」! »