« 神戸がブルーに染まった日! | トップページ | ハンドパワーの秘密! »

2022年12月 3日 (土)

天中殺と厄年について(人生のバイオリズム)!

Img_4316_2

 天中殺とは、12年間のバイオリズムの中の「2年間の空亡」という、準備、勉強の期間です。

「運気」が停滞しやすい時でもあり、頑張っても、頑張っても「花咲かない期間」になる時もあります。

 又、この期間は逆にですが、「運気」が良い方もたまにおられます。

 要は、「2年間の空亡」は、深く気にしてしまうと「ツキのなさが、ツキのない事を引き寄せてしまいます」ので、要注意です。

又、「2年間の空亡」を「勉学の2年間」とも呼び、次に成功する為の修行の時期(勉学の時)になってる方も多いです。

 次に厄年とは、9年間のバイオリズムの中に「前厄・本厄・後厄と続く3年間の注意期間」です。

 厄年はおおざっぱなものでもあり、あなたの学年が全員、同じ時期に迎える「心身的なバイオリズム」です。

お寺や神社では、それぞれが「違う年に表示されてるもの」も多いですが、本来は、9年ごとの注意年であり、厄年になった時は、無理をしない事が重要になります。

 ただし女性が33歳、男性が42歳の時のバイオリズムは、「大厄」とも呼ばれ、心身的や肉体的にも疲れが出やすい時でもあって、「自分の心身に注意を向ける事」が重要です。

「天中殺や厄年」は、気にし出すと、「凶」を招く事もありますので、わかっていても、気にしない事が重要です。

 大厄天中殺とは、女性が33歳、男性が42歳の時に「大厄と天中殺」がダブルで来ることです。

ホウホウも42歳の大厄の時に「天中殺と大厄が重なった時期」がありました。それだからわかるのですが、 本当にその時は、運気も「八方塞がり」となって、体調も最悪な感覚でした。

皆さんの中でも「そんな時期がある方」もおられますから、そんな時は、じっくりと次に備えてでの「勉強の期間」だと思ってください。

又、大厄いがいの「厄年と天中殺がダブった時」も、かなりしんどい時ですので、それが事前にわかっているのなら、「無理」や「失敗」を事前に防げる様になるのです。

そんな時の為にも、「5000以上も書いた開運ブログ」をご参考にしてください!

 「ホウホウ先生の開運サイト」へ!  

 It's up to you 、 すべては自分次第! 

ホウホウの独り事: 「魂の癖」、「開運の癖」を知っていると、今後、「大きな開運」に繋がる事があります。

 「命の秘密!」・・

 「開運の秘密!」・・

「自分のバイオリズム」を知っていると、「無茶をして良い時」や「無茶をしては駄目な時」があるのがわかります。

 「希望のブログ!」・

 「長寿の秘密」について!

 

 「天中殺・厄年を迎える方へ!」・・

 「天中殺・大殺界・厄年を恐れないで!」・・

 「天中殺」や「厄年」そして「八方塞がり」について!

 「厄年」「大厄」「天中殺」を乗り切る方法!

お知らせ: 大変申し訳ございませんが、このブログでは個人的な御質問にはお答えしておりません。どうぞご了承ください。又、個人的なご相談もお受けしておりません。どうぞよろしくお願い致します。

書籍に関するお知らせ: 「幸運が向こうからやってくる簡単な習慣」(主婦の友社)や「ホウホウ先生の幸せ恋愛開運ブック」(グラフ社)、「幸せを呼ぶスペース・クリアリング」(総合法令出版)、「ホウホウ先生の運がよくなる浄化の法則」(河出書房新社)のご購入は、アマゾンさん楽天ブックスさんでお買い求めになれます。

鑑定受付に関するお知らせ: 只今、すべての鑑定・ヒーリング等は、受付しておりません。又、個人的なご質問、ご相談もお受けしておりません。どうぞよろしくお願い致します。

« 神戸がブルーに染まった日! | トップページ | ハンドパワーの秘密! »