« 大寒波襲来。地球は「寒冷化」に向かいつつある! | トップページ | ついに「新型コロナウィルスの終焉」が見えてきた! »

2023年1月25日 (水)

「願い」は本当に必要なものなのか?

Img_7987_1

 最近ですが、「願いそのもの」が全くない人が、増えております

 「願い」って、本当に必要なものなのでしょうか?

願いが全くないという状態」というのは、逆に言えば「欲」がなく、「ありのままに生きている素晴らしい人」か「流れのままに生きてる人」かのどちらかだと思います。

 「願い」とは、実は、全く叶わないものではありませんし、面倒なものでもありません。

願いとは、単純なもので、「〇〇がたくさん食べたいなぁ!」という様な、「簡単な願い」でもいいのです。

 もしあなたに願いが全くなかったのなら、人様が良くなる様な「人様を幸福にするお願い」をするのがお勧めです。

人様が良くなる事」や「人様が幸せになる事」を願っていると、だんだんと「自分自身の波動も向上」して、自分も幸せになっていく事があります。

 何故なら、潜在意識は、主語を選ばないからです。

 他人の事をよく思っていると、自分もだんだんと良くなっていきます。

更に人を恨んだりするよりは、「自分の健康体」を願ったりして、自分自身が健康になると、自然に「幸せ」がやって来ます。

もしあなたのどこかが悪かったりして、全然治らないのなら、ひょっとして「誰かを強く恨んでる場合」があります。

そんな時は、その人を心から許してあげる事で、自分も救われる事があったり、病気が治ったりもします。

 「ホウホウ先生の開運サイト」へ!  

 It's up to you 、 すべては自分次第! 

ホウホウの独り事:「許す事」で全てが上手く回っていくこともあります。

 「人を許すと自分が開運していく!」・

 「健康」や「病気」についてのブログ!

「自分の願い」をいったん脇に置いて、「他人の幸せ」を願う事で、自分が幸せになる事があります。

 「すべての人が幸せになる方法!」・・

 「人の幸せを望む事」で幸せを呼ぶ方法!

 

 「あなたの想念のパワー」の秘密!

 「あるがままに生きる!」・・

 「あなたの願いを叶える為に1番重要な事!」・・

 ★2億2千万アクセス記念(開運特集)★

お知らせ: 大変申し訳ございませんが、このブログでは個人的な御質問にはお答えしておりません。どうぞご了承ください。又、個人的なご相談もお受けしておりません。どうぞよろしくお願い致します。

書籍に関するお知らせ: 「幸運が向こうからやってくる簡単な習慣」(主婦の友社)や「ホウホウ先生の幸せ恋愛開運ブック」(グラフ社)、「幸せを呼ぶスペース・クリアリング」(総合法令出版)、「ホウホウ先生の運がよくなる浄化の法則」(河出書房新社)のご購入は、アマゾンさん楽天ブックスさんでお買い求めになれます。

鑑定受付に関するお知らせ: 只今、すべての鑑定・ヒーリング等は、受付しておりません。又、個人的なご質問、ご相談もお受けしておりません。どうぞよろしくお願い致します。

« 大寒波襲来。地球は「寒冷化」に向かいつつある! | トップページ | ついに「新型コロナウィルスの終焉」が見えてきた! »